TOPページ第51弾、涼宮ハルヒの憂鬱から情報統合思念体。

夕日が差し出した教室が今回のテーマ。予定通りに仕上がったかと。
黒板の数式はアインシュタインの特殊相対性理論ですが長門達にはあまり関係ないかもです(笑)
新作描くたびに増え続けるレイヤー総数は91枚。「メモリーが足りません」自重しる。
<<<
inserted by FC2 system